着物リメイク

着物リメイクドレス、着物リメイクワンピースなどのデザイン着物服|着物のリメイクなら 横浜「手毬」


 

実際に手毬で着物をリメイクされた方からお声を頂きました

手毬の着物リメイク仕立ての流れのご紹介

手毬 お店紹介

商品カテゴリ

HOME»  リメイクのご案内

リメイクのご案内


着物はかつて、日常着でした。
美しいだけではなく、蚕から紡いだ絹は
日本の湿度に対応した素晴らしい素材です。

たんすに、ひっそりと眠っている着物はありませんか?
受け継いだ着物、誂えてもらった羽織・・・
「捨てられない」想いは当然のことだと思います。

是非、もう一度形を変えて袖を通してみてください。


正絹で仕立てたブラウスの肌触り。
ウールで作ったワンピースの暖かさ。
その軽やかさ、肌触り、色彩の美しさ。

なにより、「どうにかしなければ・・・」の想いを
少しでも軽く出来るとお手伝いが出来ると思います。
既製品では感じることの出来ない
オーダーメイドの心地よさを、お約束いたします。

敷居が高いと感じられるオーダーメイドですが
見本と同じ、というようなパターンオーダーも承っております。
お気軽にご予算もご相談くださいませ。
 

料金表

リメイク費用     準備中 店舗までお問い合わせください。

 

着物のほどきについて
洋服に作り変えるにあたって、水蒸気を当てたアイロンで
シワを伸ばしてから仕立てます。
お着物のままお持ち頂いて大丈夫です。
ほどき代として2.000円頂戴いたします。

※ほどき済みの着物・帯はアイロン代1.000円頂戴いたします。

 

仮縫い
ご要望に沿うため、出来る限りご来店での仮縫いを致します。
ご遠方の方は、ご自身で仮縫いをして頂きます。
仮縫い後の大幅なデザイン変更は出来ません。



裏地
着物の裏地をそのまま使う事もありますが
洋服地の裏をご用意しております。
実費1.000円~2.000円ほど頂戴いたします。
ご注文時、仮縫い時にご相談ください。

 



 

お手持ちにイメージに合う着物が無い場合
着物の手配もお手伝いいたします。



 

 

ご遠方からのご注文について

 

1 メールかお電話にて、作りたいものをご相談ください。
  その時に、おおよそのお仕立て代をお伝えいたします。

2 ホームページからサイズ表を印刷してお着物と一緒にお送りください。
   その際、当ブログなどからお好きなデザインをお伝えください。


3 お着物とデザインを確認後、ご連絡いたします。

4 仮縫い状態でお送りします。ご自身で仮縫いをして頂きます。

5 詳細、修正箇所を確認して本縫いに入ります。

6 ご請求書をお送りいたします。

7 お品物をご確認頂き、調整があればご連絡くださいませ。


※送料については、一部ご負担いただきます。




 

★☆★お気軽にお問い合わせやFAXにてご注文下さい★☆★

たんすに眠っている着物に
もう一度「きれいですね」と聞かせてあげてください。
ちょっとした よそゆき からフォーマル仕様のワンピースまで
誠意を込めて、熟練の職人が仕上げます。

 


手毬洋品店 〒227-0055 横浜市青葉区つつじヶ丘29-2エムガーデン
(2019年10月より、移転いたしました。)
是非、お店までのご来店を心よりお待ちしております。

営業時間は10001700(日曜・祝日)
ご来店の前に、お電話メールでのご連絡をお願いいたします。
TEL&FAX:045-983-5325

お問い合わせ